大人ニキビにはどんな種類がある? 記事一覧

通常ならば、人の肌は毛穴から皮脂などの老廃物を排出して呼吸を続けます。しかし毛穴が詰まって皮脂などが外にでることができずにたまってしまうとできるのがニキビです。30代以降の肌は新陳代謝が悪くなるため、大人にきびができやすいですが、大人ニキビの中でも初期段階のニキビは白ニキビと呼ばれています。白ニキビはどうして出来るの?30代を超えると、肌は乾燥しがちで新陳代謝が悪くなりますから、毛穴に余分な皮脂な...


ニキビの初期段階は色がなくて見た目にはわかりにくいのですが、それが変化したのが黒ニキビです。黒ニキビは肌がまだ炎症を起こしている状態ではないのですが、見た目にも分かりますし放っておくと悪化する可能性のある危険なニキビです。女性は30歳を超えると肌の生まれ変わりが遅く、いったん調子が悪くなった肌は元に戻りにくいため、大人ニキビの中でも黒ニキビは早めの処置が必要となります。黒ニキビが出来る原因は?黒ニ...


ニキビは段階を踏んで悪化していくのですが、黒ニキビが悪化したかたちが赤ニキビです。赤ニキビとはその名前のとおり赤く腫れてしまったニキビで、炎症を起こしている状態にあります。30代の肌は代謝が悪くてニキビが悪化しやすく、気がついた時には赤ニキビになっていることがありますので要注意です。赤ニキビはどうして出来るの?赤ニキビは初期段階にあったニキビが一歩悪化した状態です。最初は白ニキビや黒ニキビの状態で...


ニキビが炎症を起こしたのが赤ニキビですが、さらに炎症を起こした部分が膿んでしまった状態が黄色ニキビです。黄色ニキビができている肌はそのままにしておくとシミとなって肌に残ってしまうことも多いため、時間がかかってもすっかり大丈夫になるまで処置を続けなくてはなりません。黄色ニキビはどうして出来るの?黄色ニキビは炎症を起こした赤ニキビがさらに一歩悪化した状態です。黄色くなった部分をよく見るようにすると膿が...


ニキビは治っていてもなかなか消えないのがニキビ跡です。一度できてしまうといつまでも悩まされて、お化粧をしてもうまく隠すことができないニキビ跡。代謝が悪くて生まれ変わるまでに時間がかかる30代以降の肌は、ニキビ跡に悩まされやすいです。ニキビ跡はどうして出来るの?通常であれば肌は生まれ変わりを繰り返しますから、ニキビができていた肌もきれいな肌に変わります。しかし、肌が上手に生まれ変わることができなくな...