ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体とは?

 

美容と健康のためにビタミンCが良いとされていることは、多くの方が知っています。

 

しかし、ビタミンCをそのまま肌に塗っても美容効果は少ないです。

 

ビタミンCは肌に吸収されにくいため、せっかくの美容効果を発揮することができません。
ビタミンCは安定せずにすぐに酸化してしまいますし、肌のバリア機能が働いて吸収されないのです。
そんなビタミンCを肌に吸収しやすくしたのがビタミンC誘導体です。
ビタミンC誘導体ならば、肌の奥まで浸透してからビタミンCへと変化し、美容効果を発揮します。

 

ビタミンCの美容効果を肌に浸透しやすくしたビタミンC誘導体の存在は、現在、大注目されています。

 

ビタミンC誘導体は大人ニキビにどう効く?

ビタミンC誘導体は肌の炎症を抑え、皮脂の過剰な分泌を抑えます。

 

大人ニキビは肌に炎症が起きている状態です。
ですから、まずは炎症を抑えてニキビの出来ない肌を作る必要があります。
また、ニキビができる原因は、皮脂が分泌されて毛穴をつまらせたことによるものです。
皮脂の分泌を抑えて新たにニキビが出来ないよう予防する必要があります。

 

大人ニキビができた肌にビタミンC誘導体の入った化粧品を使えば、ニキビの出来た部分は炎症が抑えられてよくなりますし、皮脂が抑えられてニキビができなくなります。

 

大人ニキビは繰り返しやすく肌に跡が残りやすい特徴がありますが、ビタミンC誘導体は、色素沈着を抑える働きもありますから、ニキビ跡も予防できます。
大人ニキビを治して、ニキビ跡もきれいにして美肌を取り戻すためには、ビタミンC誘導体は大きな助けになります。