大人ニキビケア化粧品に必要な成分とは?記事一覧

天然クレイ(泥)天然クレイとは?クレイとは、その名前のとおり泥のことです。天然クレイは粒子がとても細かく、皮脂や汚れを吸着する働きがあります。天然クレイの力が注目を受けるようになってから、タラソテラピーなどエステなどで天然クレイは使われるようになりました。天然クレイの中には、ミネラルやビタミン、鉄分なども豊富に含まれています。皮脂や汚れを吸着するだけでなく、肌が必要としている栄養成分をたっぷり含ん...


グリチルリチン酸ジカリウムグリチルリチン酸ジカリウムとは?グリチルリチン酸ジカリウムとは、甘草からとった成分です。生薬の一つとして古くから用いられている甘草ですが、そのまま抽出しただけでは水に溶けにくいため、使用することができません。しかし、それを見ずに溶けやすいように形を変えて作ったのがグリチルリチン酸ジカリウムなのです。グリチルリチン酸ジカリウムは薬の苦味を消すためにも使われますが、抗炎症作用...


ビタミンC誘導体ビタミンC誘導体とは?美容と健康のためにビタミンCが良いとされていることは、多くの方が知っています。しかし、ビタミンCをそのまま肌に塗っても美容効果は少ないです。ビタミンCは肌に吸収されにくいため、せっかくの美容効果を発揮することができません。ビタミンCは安定せずにすぐに酸化してしまいますし、肌のバリア機能が働いて吸収されないのです。そんなビタミンCを肌に吸収しやすくしたのがビタミ...


セラミドセラミドとは?セラミドとは人の肌の中にある成分の一つです。セラミドがたっぷり含まれている肌は、潤いがあってつやつやしています。若い頃は肌の中にたっぷりあって肌を潤わせているセラミドですが、年齢が増えるとともにだんだんと肌の中から失われていきます。若い頃は何の美容対策をしなくても潤っていたのに、最近は肌がカサカサして乾燥が気になるようになってきた、としたら、それはセラミドの減少が原因です。肌...


ヒアルロン酸ヒアルロン酸とは?ヒアルロン酸は、セラミドと同じく人の肌の中にもともと含まれている成分です。水分を保持する力の強いヒアルロンが肌の中にあれば、肌の中の水分は保たれます。しかし、人の中にあるヒアルロン酸は年齢とともに失われていきます。赤ちゃんの頃から減少していくヒアルロン酸ですが、目に見えて影響が出てくるのは30代を超えてからです。40代になれば赤ちゃんの頃の半分に、60代になれば赤ちゃ...


コラーゲンコラーゲンとは?コラーゲンは人の体を作るために欠かせないタンパク質の一つです。コラーゲンがなければ、皮膚や骨、軟骨は作ることができません。誰の体内にもあるコラーゲンですが、年令を重ねる度にだんだんと失われていきます。一番多いピークの時は20歳ですが、その後は失われていくだけで、60歳までには20代の75%にまでになります。肌の弾力を保ち潤いを与えている物質の一つがコラーゲンです。年齢とと...


プラセンタプラセンタとは?プラセンタは動物の胎盤を意味します。胎盤はお腹の赤ちゃんが成長するためには欠かせません。胎盤があるおかげで、赤ちゃんは母体から栄養や酸素を吸収することができます。また、お腹の赤ちゃんが細胞分裂を早く正確に行うために必要な成長因子も胎盤から作られます。プラセンタがあれば細胞分裂が進み、古くて弱くなった細胞から新しい細胞が作られます。ですから、年齢などが原因で元気をなくした肌...


ヒオウギエキスヒオウギエキスとは?ヒオウギエキスのヒオウギとは、西日本や東南アジアに棲息するアヤメ科の多年草です。ヒオウギの根から抽出したエキスがヒオウギエキスです。女性の皮膚はホルモンによって守られています。しかし、年齢とともに女性ホルモンは減ってしまいますから肌は老化が進みます。老化を止めるためには、女性ホルモンを補充してあげなければいけません。そこに登場したのがヒオウギエキスです。ヒオウギエ...


サリチル酸サリチル酸とは?サリチル酸は、解熱鎮痛薬として使われてきました。傷や熱の処方のために、古代エジプトから使われていたと言われています。干しぶどうやオレンジ、メロン、イチゴ、カレー粉、ブロッコリーなどにも含まれているサリチル酸ですが、熱や痛み、二日酔いなど、あらゆることに効果があるため万能薬とも呼ばれています。しかし、サリチル酸は人によっては少量でも毒性があると言われています。じんましん、疲...


ダーマホワイトダーマホワイトとは?ダーマホワイトとは、植物からとった美白成分です。原料である植物は、アフリカのギアナで生息しているワルテリアインディカの葉です。肌のシミの原因であるチロシナーゼにワルテリアインディカのエキスは効果を発揮し、チロシナーゼの動きを抑えてシミを作るメラニンができないように抑えます。美白成分といえばアルブチンが有名ですが、臨床実験によってダーマホワイトはアルブチンの2倍以上...


ダマスクローズダマスクローズとは?ダマスクローズとはバラの中でも香りが高い品種のものです。ダマスクローズには女性にとってうれしい成分がたっぷり入っています。一つは体臭を抑える効果です。ダマスクローズのローズオイルを取り入れると、オイルの主成分であるゲラニオールが汗とともに放出されますので、体臭が抑えられます。次にあげられるのはリラックス効果です。ローズの香りにはリラックス効果が高いとされていて、ア...


和漢の成分和漢の成分とは?和漢の成分とは、古くから多くの人々によって使われていたものです。和漢とは、漢方を日本で調合した、という意味です。漢方を日本の風土や日本人の体質に合わせて配合し、和漢は作られています。薬の中でも漢方薬を病気を治すため、または健康を維持するために飲んでいる人は多いです。漢方薬は、身体が本来持っている力を引き出して体を元気にする力があります。西洋薬は効きすぎて身体に逆効果だとい...