鼻に大人ニキビができた場合

鼻の大人ニキビの原因は?

 

鼻は顔の他の部分に比べて皮脂が出やすい場所です。
また、毛穴の奥が深いために、皮脂は毛穴に詰まりやすい状態にあります。

 

大人にきびができやすい肌は敏感で弱っており、肌のターンオーバーが乱れている状態にあります。
ターンオーバーが乱れれば古い角質がはがれずに肌に残ったままになってしまいます。
肌に残った角質は毛穴を塞いで皮脂をつまらせてしまいますし、ファンデーションが落としきれていなければさらに毛穴は詰まって大人ニキビの原因を作ります。

 

鼻はもともと皮脂が出やすいので、他の部分よりもにきびができやすい状態にあります。
毛穴がつまって皮脂がつまることがないよう、注意を払わなければいけません。

 

鼻の大人ニキビに必要なニキビケア化粧品は?

鼻の大人ニキビを治すためには、洗顔料を一番に考える必要があります。
鼻のニキビは皮脂が詰まっていることが原因ですから、毛穴に詰まっている皮脂を取り除かなければニキビを治すことはできません。
洗顔料を選ぶ時は、毛穴の奥まで汚れや皮脂を取り除いてくれる成分の入ったものを選んでください。
クレイ洗顔など、小さな成分が毛穴の奥まで入り込んで洗い流してくれるものがオススメです。

 

洗顔料で毛穴の奥まで肌がきれいになったら、今度は開いた毛穴を引き締めることが必要です。
毛穴を引き締める効果が強い成分はビタミンCです。
毛穴が開いたままでは汚れは皮脂がつまりやすいので、きれいになった後は引き締めましょう。
ビタミンCの中でもビタミンC誘導体が入っているなど、肌の奥まで成分が浸透するものを選んでください。