あごに大人にきびができた場合

あごの大人ニキビの原因は?

 

あごにできるニキビは大人ニキビの典型的なものです。
あごに大人ニキビが出来る原因はいくつかありますが、一番大きな原因はホルモンバランスの乱れです。
仕事で忙しいなどの理由で睡眠不足やストレスを感じれば、ホルモンのバランスは崩れて男性ホルモンの分泌が増えて皮脂の分泌量が増えます。
皮脂の分泌が必要以上に増えれば、皮脂が毛穴に詰まって大人ニキビができます。

 

もう一つ、しっかりスキンケアができていない場合も大人ニキビを作る原因です。
洗顔をした後に洗顔料が残っていた、または保湿をしていないために肌が乾燥してしまった、
そういったスキンケアの失敗があごの大人ニキビを引き起こします。

 

あごの大人ニキビに必要なニキビケア化粧品は?

あごの大人ニキビは皮脂の過剰な分泌が毛穴をつまらせたことで作られますから、毛穴に詰まった汚れを取り除くことが必要です。
毛穴のつまりを取るためには、肌の古い角質をしっかり剥がしてくれるピーリング成分が入った洗顔料を選んでください。

 

また、大人ニキビができている肌は炎症を引き起こしていますから、炎症を抑えるビタミンC入りの化粧品を選べば、大人ニキビを悪化させることがありません。
ビタミンCの中でも肌の奥まで成分が浸透するように作られたビタミンC誘導体入りの化粧品がオススメです。

 

もうひとつ必要なニキビケア化粧品は保湿効果の高い化粧水や美容液です。
ニキビができているからといって何も塗らないでいれば、肌は乾燥してトラブルを引き起こしますから、かえってよくありません。
保湿成分であるセラミドなどが含まれた化粧水や美容液を使って、保湿をしっかりするようにしてください。

 

↓↓↓詳しい情報はこちらから!↓↓↓

メルライン