炎症がいつまでも治らない場合

大人ニキビは思春期ニキビと違って治りにくいのが特徴です。
そろそろ治りそうと思っても、いつまでも炎症が起きていて赤く腫れています。
触るととても痛い炎症は、どうにかして治したいものです。

 

大人ニキビの炎症はどうして治りにくいの?

大人ニキビができているからといって、仕事に行くときや外出するときにノーメークにすることはできません。
お化粧をすれば、どうしても肌に負担になってしまいます。

 

しかも大人ニキビを隠そうとして厚塗りになってしまったら、肌の奥にお化粧が詰まるだけです。
お化粧や皮脂が毛穴に詰まってしまうと、炎症は進むばかりでなかなか治ることはありません。

 

ニキビによる炎症は大人ニキビ化粧品を使えば治せる?

炎症を抑えるためには、まず毛穴の奥の汚れやお化粧をとりのぞいて肌が呼吸できるようにしなければいけません。
しかし、通常の洗顔料やクレンジングでは表面の汚れは落とせても肌の奥まで成分が届きませんから、肌の奥まで届くものを使う必要があります。

 

そこに登場したのが大人ニキビ化粧品です。
大人ニキビ化粧品は粒子が細かいですから、肌の奥から汚れや皮脂をすっきりきれいに取り去ります。
炎症が起きている肌は敏感になっていて洗浄成分に負けて炎症をひどくしてしまいますが、大人ニキビ化粧品は敏感肌の方でも大丈夫なほど肌に優しい成分を使っているので安心です。

 

大人ニキビができている肌は乾燥しがちで炎症をひどくするだけなのですが、大人ニキビ化粧品の中には保湿成分も入っていますので水分を補充することで肌を健康にします。