大人ニキビがなかなか治らない原因とは? 記事一覧

10代の思春期ニキビは皮脂量が多くて肌に詰まってしまったために起こります。しかし、20代以降にできる大人ニキビの原因は10代の頃とは違って肌の乾燥でできることが多いですから肌の水分量を減らしてはいけません。それをわからずに乾燥したままに放っておくと、大人ニキビはなかなか治りません。肌の水分量は年齢とともに減る?赤ちゃんの肌は触ると水が出てくるのではないか、と思うほどぷるぷるしていますよね。赤ちゃん...


ニキビができたらニキビ化粧品を使って治せばいいと思っている方は非常に多いです。しかし、20代以降にできたニキビに対して10代の方が使っているニキビ化粧品を使って治そうとすれば、肌には逆効果です。同じニキビ化粧品でも大人ニキビができている方は大人ニキビ用のものを選ぶべきです。10代が使うニキビ化粧品と20代以降が使う大人ニキビ化粧品はどこが違う?10代が使っているニキビ化粧品は、過剰に分泌される皮脂...


女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンという2つがあります。通常であれば、この2つの女性ホルモンはバランスがとれているので問題はありません。しかし何らかの影響でバランスが崩れれば、肌に影響が現れます。女性ホルモンのバランスが崩れる理由とは?生理になるといつも肌の調子が悪くなるのは、女性ホルモンのバランスが崩れるからです。生理中だけでなく更年期障害や閉経でも女性ホルモンのバランスは崩れます。加...


新陳代謝がうまく行っていれば、肌に大人ニキビができることはありません。しかし現代人はいろいろなストレスにさらされていて新陳代謝が崩れることが多いです。新陳代謝が崩れれば、肌は上手に生まれ変わることができずに皮脂が詰まって大人ニキビなどのトラブルが起きます。肌の生まれ変わるしくみとは?年齢によって、肌が生まれ変わるまでの時間は異なります。10代の肌は、いつも潤っていてピチピチしていますが、肌は若いう...


ニキビを治したければ洗顔が大切なことはわかっていますが、洗顔をすればいいというわけではありません。間違った洗顔方法を続けているとニキビは治らないどころか悪化するだけです。大人ニキビは特に治りにくく再発しやすいですから、洗顔に注意が必要です。間違った洗顔方法とは?大人ニキビができたときは、皮脂のつまりを取ろうとしていつもよりも丁寧に洗顔したくなります。しかし時間を掛けて洗顔を続けたりごしごしと強い力...


シミの原因になるから、と紫外線対策をしている方は多いです。紫外線はシミだけでなく大人ニキビの原因にもなりますから、日焼け止めを塗ったり日傘や帽子など美肌を守るために毎日の努力が必要です。紫外線を浴びるとどうして大人ニキビが増えるの?人は紫外線を受けると、角質を厚くすることで肌を守ろうとして皮膚の細胞の組織が乱れます。普通の状態であればしっかり生まれ変わる肌も、紫外線の影響を受けて上手に生まれ変わる...


シャンプーや洗顔料はちゃんと洗い流しているつもりでも洗い残しがあったりします。洗い残しがあれば肌への刺激となりますから、肌トラブルが起きて大人ニキビを作ります。20代を超えるとだんだんと肌は刺激に弱くなるため、洗い残しがないよう普段から気をつけなければいけません。洗い残しがあった場合に大人ニキビが出来る場所とは?おでこや髪の生え際に大人ニキビができたという方は、その原因が洗い残しにあることが多いで...


美肌を維持するためにはビタミンが必要だと言われています。ビタミンの中でも体の中で不足すると大人ニキビの原因になるのがビタミンBです。もう一つ、ビタミンCもニキビを改善する効果があるためニキビを解消するには欠かせません。ビタミンは食べ物から取り入れることもできますが、足りない分は外から違う方法で補充することも必要です。ビタミンBが不足するとどうして大人ニキビが出来るの?ビタミンBには皮脂の過剰な分泌...