大人ニキビの原因はホルモンバランスの乱れ?

 

ホルモンバランスが乱れると大人ニキビが出来る?

大人ニキビはアゴや首の周りにできることが多いのが特徴ですが、アゴや首の周りにできるニキビは、原因がホルモンバランスの乱れによるものだと言われています。

 

毎日忙しい生活を送っていて休む隙がない現代人はどうしてもストレスがたまります。
ストレスや睡眠不足が重なると、これまでバランスを保ってきたホルモンのバランスが乱れることがあります。
肌に潤いを与える働きのある女性ホルモンが減って男性ホルモンが増えると、皮脂の分泌量が増えます。
その結果、毛穴が詰まりやすくなり、大人ニキビを引き起こすのです。
大人ニキビを治すためには体の内側から働きかけ、ホルモンバランスを整えることが必要です。

 

ホルモンバランスを整えて大人ニキビに効く化粧品とは?

ホルモンバランスを整えるためには、まずは疲れた身体をリラックスさせてストレスを解消させることが必要です。
リラックスさせるために効果的なものがバラ(ダマスクローズ)です。

 

バラを使った化粧品であるローズウォーターは、つけているとその香りで癒やされて精神的にもリラックスできてストレスも解消します。
また、リラックス効果だけでなく保湿効果が高いことも、大人ニキビ解消につながります。

 

化粧品は毎日使うものです。
バラの香りを感じながら、お化粧中もリラックスできれば毎日の疲れも癒やされます。
ローズウォーターを使った化粧品は、最近いくつか販売されていますから、毎日のスキンケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。