敏感肌で乾燥肌でも大人ニキビを治せる?

敏感肌で乾燥肌でも大人ニキビを治せる?

敏感肌の方はちょっと肌に合わないだけでもトラブルを起こしてしまいますから、なかなか自分に合う化粧品を探すことは難しいです。けれど敏感肌の方に一番いけないのは、界面活性剤など、多くの化粧品に使われている添加物です。使っている化粧品に添加物が入っていたらすぐに使用を中止してください。大人ニキビは肌の乾燥が原因になって起こることが多いです。添加物が入っていないだけでなく、潤い成分が入った化粧品を選びましょう。

敏感肌で乾燥肌でも使える大人ニキビ化粧品はある?

敏感肌の方の悩みは、肌荒れを起こしたりせずに使える化粧品があるかどうかです。もともと乾燥気味の肌の方は、皮脂の過剰分泌が原因の思春期ニキビはあまり出来なかったかもしれません。しかし、乾燥肌は大人ニキビを引き起こす大きな原因の一つですから、大人ニキビに悩まされている方は多いです。敏感肌だから大人ニキビ化粧品は選べない、と諦めず、敏感肌でも大人ニキビに効果のある化粧品を使ってニキビを直しましょう。

 

まずは化粧品の添加物のチェックから

敏感肌の方は、肌が弱い状態ですからほんの少しの添加物でも肌荒れを引き起こしかねません。普段は何とか使えていても、肌の状態が不安定になる生理前などにトラブルを起こすことは多いです。

 

泡立ちを良くするために洗顔剤には界面活性剤などが含まれていることが多いです。少しの添加物でも肌には刺激となりますので、原材料をよくチェックして添加物が入っていないか確かめてください。

 

肌に優しく潤いを与える大人ニキビ化粧品を選ぼう

大人ニキビ化粧品には潤い効果の高い化粧品があります。つけたらすぐに肌の奥まで潤いが伝わる化粧品ならば、肌の奥まで水分を届けますから乾燥を防げますし、肌が潤えば余分な皮脂が出ることもなく、大人ニキビは収まります。セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分がたっぷり入っていて、さらに低刺激で作られた化粧品を選んで大人ニキビケアに努めましょう。